地下水を利用した融雪工事

井戸を掘削して、地下水による融雪。よりランニングコストを下げたい方、維持管理ができる方にはおすすめです。但し、地下水の水質、水量、利用できる深さが場所によって変わってきます。ご相談承っております。

地下水を掘削中!

地下水が出ました!

地下水が出ました。水質、水量も良好のようです。後は、ポンプを据え付けして、配管をすれば完成です。

融雪槽「雪道山」

融雪機器を設置してみたものの、あとで「後悔」というご家庭が多いと聞きます。

“高温で一気に融かせ!”というのではなく、“いったん地下に雪を溜めて低温でゆっくり融かす”というのが雪道山の発想です。

『錆びない、腐らない、丈夫で長もち』本体はFRP(船等に使用している素材)なので、半永久的に使用が可能です。

『大雪だって怖くない!』大雪の時も、ドンドン地下に投げ込むだけでOK! 

工事したその日から、わが家に排雪場が完成!!

『近所迷惑一切なし』 雪道山は近所迷惑な騒音や、嫌な臭いもありません。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次の記事

    防草シート敷