住宅用太陽光発電システムのメリット

■CO2削減

青森県弘前市Mさん宅4.2kWシステムの場合、平成19年度 発電量は約4,762kWh2となり、CO2の排出削減量は年間約1497kg-CO2でした。これは平均的な一世帯の家庭から排出される温室効果ガス(約5,200kg-CO2)の約30%が削減されたことになります。また、同時に電気代の大幅な節約も期待できます。

■光熱費の大幅削減

日中、発電した電力を自宅の電灯や電気製品に使うほか、余った電気は電力会社に売却することができます。もちろん、夜間や悪天候時には通常通り電力会社から電気を購入。

■太陽光+オール電化で更に光熱費削減

電力単価の割高な昼間の時間帯は太陽光発電システムで発電した電力で自給します。 太陽光発電システムが発電しない夜間の時間帯は深夜電力の格安料金で購入します。 昼間の余剰電力は電力会社に売ることができます。

ヒートポンプ融雪工事

・空気の力で融雪を、少ない電力で効果的な融雪を可能にします。


・低温水でも融雪が可能な施工方法を採用します。

・仕組みは、エアコン、エコキュートと同じです。