温水式床暖房システム

温水式床暖房システムの熱源は、ヒートポンプ式と灯油暖房ホイラー式などがあります。

ヒートポンプ式床暖房ボイラー

ヒートポンプを使う、ヒートポンプ式ボイラー

灯油式暖房専用ボイラー

灯油を使用する暖房専用ボイラー。カロリーが高く性能が高いのが特徴。

床暖房の特徴

床暖房は、床からじかに伝わる伝導熱に加え、遠赤外線のふく射熱でからだの芯から暖めます。それはファンヒーターのように高温に熱した空気の流れ(対流熱)で暖める暖房機器にはマネのできない、陽だまりのような心地よさ!暖め方が違います

陽だまりのような温かさ

廊下もトイレもリビングも、家全体が同じ暖かさ。家中の温度差が小さい。上下の温度差が少なく、温度のムラがなく、ちょうどいい暖かさをキープ。

施工方法①

フロアの下地合板に溝掘り

施工方法②

下地合板に溝堀を続けます。慎重に丁寧に。

施工方法③

架橋ポリの埋め込んでいきます。広い場所も、狭い場所も、お好みの場所へ埋め込んでいきます。

施工方法④

埋め込められた架橋ポリを固定していきます。

完成しました

あとは、仕上げのフローリングを敷いて完成です。

ヒートポンプ融雪工事

・空気の力で融雪を、少ない電力で効果的な融雪を可能にします。


・低温水でも融雪が可能な施工方法を採用します。

・仕組みは、エアコン、エコキュートと同じです。