L型擁壁工事

L型擁壁工事

土留め工事には、既製品のL型擁壁を据え付けていく方法と現場で型枠を設置して生コンクリートを流し込む2種類あります。それぞれ特徴がありますが、今回はL型擁壁工事を施工しました。完成しました。

L型擁壁工事

L型擁壁は、高さが50cm、75cm、100cm、125cm、150cmなど既製品としてそろっています。必要に合わせて選択できます。

外溝工事

土留工事、ブロック塀工事、土間コンクリート工事、犬走りコンクリート工事

玄関ポーチ・階段工事、手すり工事、スロープ工事

L型擁壁工事、側溝工事、側溝フタ取付、グレーチング

門扉・フェンス工事、カーポート工事、物置設置、レンガ・タイル工事

盛り土・黒土敷、砕石・川砂利敷、防草シート敷、縁石・花壇工事、芝生敷

住宅・車庫・ガレージなどの基礎工事

既存コンクリート・ブロック塀解体工事、小規模解体工事

植栽伐採・撤去処分、草刈りなど

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    前の記事

    コア抜き

    次の記事

    川砂利と縁石